メリモ

管理人ユウジによる趣味ブログです

インスタグラム(パソコン版)を英語から日本語への変更する方法!

ここ数年、誰もが利用する人気SNSとしての地位をしっかり確立した感のあったインスタグラムですが、昨年に至っては「インスタ映え」という言葉が流行語大賞に選ばれるなど、その人気はまだまだ衰えそうにありませんね!

しかし現在、そのインスタグラムの使用について不具合の報告が相次いでいるのです。

具体的な症状は、「インスタをパソコンから開くと英語表記になっており、日本語に戻せない!」というもの。

う~ん、日本人である私たちにとって、これは由々しき事態^^;

ということで、現状と解決策についてリサーチしてみました。

  

スポンサーリンク
 

 

原因はパソコン本体?

さて、まずはこちらの問題について、「不具合が起きた人のパソコン自体に問題があるのでは?」と疑ってみました。

しかし、これについては「NO」のようです。

なぜなら、パソコンからインスタグラムを使用している人ほぼ全員に、同様の不具合が出ている様子だからです!

なかなか大規模に影響が及んでいるんですね。

アルファベット表記もデザイン的にはなかなか格好いいのですが、ぱっと見ではよく意味が分かりませんし、使いづらいったらありません;

ということで、どうやらインスタグラム側に原因があるということが確定しましたので、次に、その直し方について探ってみましょう。

  

スポンサーリンク
 

 

インスタグラムのバグが原因?

まず、英語表記になった状況で再起動を行ったり、言語設定を日本語に変更したりしてみたのですが、これはうまくいきませんでした。

どうやら、パソコンやブラウザから閲覧する以上、今のところは解決しない問題のようですね。

 

そこで、アプリからインスタグラムを開いてみたところ…日本語表記になっています!これは朗報ですね。

現状、特に不都合がなければ、アプリを使用するということが一番の解決策ではないでしょうか。

そうでなければ、おそらく今回の問題はインスタグラムの「バグ」のようなものだと考えられるので、しばらく成り行きを見守るしかなさそうです。

英語表記に変わってしまうのは設定やプロフィール画面、フォロワー・フォロー、投稿された日付等の部分であり、ユーザーの投稿自体は日本語のままですので、何とか乗り切れそうな感じはしますね。

これだけ多くの利用者が困っている状況ですから、近日中に、何らかの措置は講じられるものと予想します。


結論として、全く同じ環境下での使用を続けるのであれば、これといった解決策はないということが分かりました。

しかしながら、上記のような改善策はありますので、こちらを講じつつ、インスタグラム側からのアクションを待ちましょう!

  

スポンサーリンク