メリモ

管理人ユウジによる趣味ブログです

高知県柏島のアクセス・宿泊・海水浴情報を紹介!SNSで話題沸騰中!

高知県の柏島って場所、皆さんご存知です?私はまるっきり知りませんでした、まあ想像するに南国らしく、今はものすごく暑いでしょうね。
 
いやいや、その暑いではなくって、SNSなどでその海の画像なんかが公開されると、「海がエメラルド色だあ!」「熱帯魚がわんさかいる!」と大反響。レジャースポットして多くの方からアツい視線!!を浴び、人気が急上昇しているらしいのです。
 
そう聞くとミーハーパパの私、これは是非とも嫁と娘を連れて行ってみたくなっちゃいます。「泊まったりする場所はあるのかなあ」「島だっていうけどどうやって行くんだろう」やたらと気になっていろいろと調べましたので、ドドンと一気に紹介しちゃいましょう!

   

スポンサーリンク
 

 

まるで日本じゃないみたい!

まずは百聞は一見にしかずです、ハイ!!

f:id:supplex:20170720152728p:plain

「おお!船が浮いとるやないかい!( `ー´)ノ」
 
興奮のあまり関西弁で突っ込みつつ、いつもより大きめの画像を貼り付けてしまいましたが、なんていう透明度でしょう。

イタリアの地中海に浮かぶ、絶景で有名な「ランペドゥーザ島」みたいですけど、紛れもなく日本です。

ちなみにこちらがランペドゥーザ島

f:id:supplex:20170720152846p:plain

 

そしてこっちが柏島

f:id:supplex:20170720152932p:plain

いや~似てますよね!日本にもこんな場所があったんですね。

   

スポンサーリンク
 

 

竜宮城へのお迎えも来ます!

栢島ですが昔から、スキューバやダイビングの穴場スポットとしてマリンスポーツ愛好家の間では有名だったらしい、こんなとこ隠してたなんてずるい。


専門的にやってなくても、浅場でちょっとシュノーケリングするだけで、

f:id:supplex:20170720153242p:plain

こんな感じで、お魚やサンゴがわんさか見れちゃうんだとか。

 

もちろんダイビングなんかをすれば…

f:id:supplex:20170720153338p:plain

こんな感じ、なんでも豊後水道と太平洋の間に合って暖流の黒潮が流れ込んでくるので1年通して温暖で、熱帯系のお魚を中心に1000種の魚が生息しているだって!


まさにリアル竜宮城状態って思ってたら、

f:id:supplex:20170720153415p:plain

来ちゃいましたお迎えの亀さん、本格的なダイビングをすると運が良ければウミガメとランデブーなんてこともできるらしい、でも玉手箱はいらんよ!
 
海に入るのや泳ぐの苦手だったり、うちみたいに小さな子がいる方は、マリンドリーム柏島さんで乗れる海底展望船がおすすめ。

テーブルサンゴやシコロサンゴをはじめ、数多くの熱帯魚や磯魚が船底のガラスより広く観ることができます。
 
柏島 グラスボート
●定員 【大人22名】
●料金 【大人1,500円 小人750円(小学生以下)】
●グラスボート航行時間 【約40分程度】
●コース 【柏島後浜・竜ヶ浜】
問い合わせ マリンドーム柏島 TEL:0880-76-0220
 

大勢で海水浴ってわけにはいかないみたい

私らみたいな家族連れが泳げるような海水浴場調べたんですけど出てくる海水浴場は、心無い観光客が荒らしてしまったため、今は遊泳禁止にしているんだとか。*1
泳げるところは、島の漁協で聞けば場所を教えてくれますが、

 

f:id:supplex:20170720153620p:plain

こんな感じのこじんまりとした砂浜で、なんだかプライベートビーチみたい。


ただ駐車スペースも少しだし、トイレも更衣室もないので、しっかりと準備していきましょうね。

 

車で行けちゃうんです!

ランペドゥーザ島までは1万km以上離れてますし、大嫌いな飛行機乗らなきゃいけませんが、柏島なら国内だし船でも使えばって思ってたらこの島、四国と橋でつながってるんで車やバイクで行けちゃう。


ただ調べたら、高知市内から140kmぐらいだったんで、2時間から3時間ぐらいはかかる距離感。ちょっと遠いかな?という方は、島内には規模は小さいけど、

f:id:supplex:20170720153958p:plain

とこんな感じで値段も手ごろな宿泊施設もあるし、柏島が属する大月町にもいくつかのホテルや旅館が点在しているので、泊りがけでゆっくり楽しむのもありです。

ウ~ン、高知市内で一泊して地酒を飲んだ後、翌朝早くから柏島へってのがうちのプランかなあ、なんて具合いに勝手な想像を膨らます私でした。

   

スポンサーリンク
 

 

*1:+_+