メリモ

管理人ユウジによる趣味ブログです

セブンのブルーシールアイスの販売期間や値段は?口コミや感想も!

セブン-イレブンで7月18日から、「ハイサイ!沖縄フェア」を開催します。そこで、沖縄が生んだブルーシールアイスが登場します。このアイス、実はファンも多いのですよ。通販で全国から購入可能ですが、セブンで気軽に買えるので今から楽しみです。

   

スポンサーリンク
 

 

沖縄ではメジャーで観光客にも愛されるスイーツの定番

沖縄に旅行に行かれた人なら、ブルーシールアイスを口にした人も多いのでは。アーリーアメリカン調なポップな雰囲気の店舗が特徴です。
 
フレーバーは常時、30種類以上を展開しています。那覇市のメインストリート・国際通りのほぼど真ん中にも出店しています。道行く観光客は、ブルーシールアイスを手にしているケースも多いです。
 

f:id:supplex:20170715104413j:plain

 
盛夏を迎えるこの時期、まさにアイスはひと時の清涼剤ですよね。セブンでは7月18日の同フェアで、「ブルーシール 塩ちんすこう」「ブルーシール 紅イモ」の2種類のブルーシールアイスを販売します。価格は各270円(税込)です。
 
私、数年前に沖縄を旅行で訪れました。ブルーシールアイスは、さっぱりとしたテイストでGoodでしたよ。酷暑に見舞われている日本列島で、ブルーシールアイスは最高です♪
 
▽「ハイサイ!沖縄フェア」

f:id:supplex:20170715104838j:plain

沖縄県産の原材料や特産を利用したオリジナル商品等17品を展開
期間:7月18日(火)から2週間
店舗:全国のセブン-イレブン19,588店舗

   

スポンサーリンク
 

 

2種類のフレーバーは沖縄を代表する銘菓と食材でその反応は?

セブンのフェアで展開するブルーシールアイスは「塩ちんすこう」と「紅イモ」の2種類ありますが、「塩ちんすこう」は沖縄土産でも有名ですよね。琉球王朝時代から受け継がれてきた銘菓で、私、けっこう好きなんです。塩味のクッキーみたいで。
 
「紅イモ」はブルーシールアイスの店舗で、ソフトクリームのフレーバーにもなっています。そうそう、紅イモタルトが有名です。それでは口コミなどでの反応を見てみましょう。
 
“沖縄と言えば紅芋です。紅芋のアイスは濃厚で味わいながら美味しく頂きました。”
 
“塩ちんすこう味はあっさりタイプで、紅芋は濃厚な気がしました。食べ比べるとおもしろいです。”
 
“ちんすこう味が私的には美味しく、紅芋味は子供うけも良かったです。”
 
“味は申し分ないが、アイスとしてはやはり高い気がする。もう少し安ければリピートするかもしれない。オススメは紅芋。”
 
上記口コミはAmazonなどから拾ってきました。
 
私的には「塩ちんすこう」が◎なんです。ほかのアイスクリームショップでは、よくオレオのトッピングがありますよね。濃厚でコクのあるアイスとベストマッチングします。
 
でも、常夏の沖縄発のブルーシールアイスは、シャーベットのようなあと味さっぱり感がいいのですよ。
 
夏は熱射病予防のため、水分とともに塩分の補給も大切です。セブンにいってぜひ、2種類同時購入をおすすめしたいところです。私は買いだめしてきますよ~。

   

スポンサーリンク