メリモ

管理人ユウジによる趣味ブログです

住谷杏奈の現在の年収(年商)がヤバい!石鹸や下着でボロ儲け!

レギュラーのオードリーの若林や平成ノブシコブシの吉村に加え、毎回多彩なゲスト生徒に、「人生を最大にしくじった」方を反面教師に迎えて、その失敗から学ぼう。というコンセプトで、日曜21:58分からテレビ朝日系列で放送されている、教養番組?「しくじり先生 俺みたいになるな!!」
 
この人気番組には過去にも、あの「ライブドア事件」の主役ホリエモンや、失言続きで一期しか議員を務められなかった杉村太蔵など、本当にやらかしたタレントや著名人が先生として登場。

その7月16日の放送に、あの「フォー!!」という叫びと、ハードゲイを思わせる衣装でブレイクした、レイザーラモンHGと住谷杏奈がダブル出演します。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

住谷杏奈って誰?あ!奥さんか!

ちょっと待った、HGはともかくその奥さんの住谷杏奈は何で出演?と思った私は、急いで彼女のことをリサーチ。

f:id:supplex:20170710133305j:plain

【プロフィール】
1983年2月1日生まれ 北海道出身
高校時代雑誌「Cawaii!」ニ読者モデルとして登場、その後モデル・グラビアとして活動し2006年レイザーラモンHGこと住谷正樹と結婚、芸能界を引退。
 
なるほど、確かに美しい方ですね。さとう珠緒や、来栖あつこを輩出した「ミニスカポリス」の12代目メンバーでもあるんだって・・・、ちょっと古いか今の子には(笑)

HGと結婚した2006年といえば彼は大ブレーク中、収入もうなぎのぼりの時期だったんで、その生活水準もよかったでしょう。

が、今はすっかり見かけない彼の元でさぞやわびしい生活を…それこそまさにしくじり先生かと思いきや、そうではありませんでした。

実は彼女、実業家として大成功中で、
「FOOD DREEM(フードドリーム)」・・・トマト石鹸やパンプキン石鹸など食べられる素材のみで作ったナチュラルオーガニックコスメを展開するブランド。
「Annchuculle(アンチュール)」・・・下半身太りなど情勢の悩みを解決する矯正下着。
 
このような商品をプロデュースして展開し、芸能人やモデルの愛好家も多くAmazonなどでも在庫切れが続出している。
 
今や名プロデューサーとして「年商6億円」ともいわれてるんですって(笑)人生何が起こるかわからん。

ただ年商って年収と違うでしょ、単純に6億円収入があるってことではないんだけども、この子の場合、経営しているのではなくてあくまでプロデュース。となれば、この年商もかなりの率で収入に繋がっているものと思われ、そのあたりも番組内で触れてくれるといいなと。
 
 

 

スポンサーリンク
 

 

とはいえ失敗もあったのだとか

っていうか引退したんじゃないの芸能界、と思ったらちゃっかり多くのアーチストはもちろん、紗栄子や元AKBの川栄李奈の所属する大手、「エイベックス・マネージメント」で芸能活動を再開してるのね。

しかも、そんだけ副業?本業が儲かってるなら、今回なぜしくじり先生に旦那と一緒に出るの?、旦那は確かにしくじった感満載だけども(笑)

それは彼女、上記で紹介したブランド成功の陰で、失敗というにはあまりある「しくじり」をやらかしていたのです。

なんと、「総工費1億円」のピザ屋を、ピザが大好きな自分の子供のために開店。採算合わず、わずか2年で潰してしまうなど、かなりその破天荒な金銭感覚があるテレビ番組内で、旦那のHGから暴露されていました。

その他にも、なんでも過去のブログで手作りと紹介したバターロールが本当は市販品、それを読者に謝罪すべく、本物のパン職人に弟子入りして一からバターロールを作るという、いまいちよくわからない番組の企画が。

その中で彼女は、まじめに真剣に指導する職人に対して、にこにことした笑顔で、「ふーん」「そーなんだあー」と、気のない態度ばかり取っていたのに職人が激怒、収録を放棄し部屋から出ていく事態に。結局、スタッフの説得で指導再開、彼女は泣きながら6時間かけて、見事バターロールを完成させたのだとさ。

う~ん、これなら確かにしくじり先生出演もうなずけるっていうか、今後もやらかしてしまいそうだな、と感じました(-_-;)
 

 

スポンサーリンク