メリモ

管理人ユウジによる趣味ブログです

大島優子の海外休業の理由は炎上や山田哲人?場所や復帰時期は?

元AKB48で女優の大島優子(28)が芸能活動を一時休業し、海外に行くとの報道が4日にされました。衝撃的と思う方もいる一方で、予期していた方もいるのでは。

 

AKBオタクの私としては、こうなることを予測していました。本当ですって!

 

 

スポンサーリンク
 

 

伏線の出来事を振り返ってみると…

f:id:supplex:20170707195848j:plain

大島優子ってAKB時代は輝いていましたが、卒業してからもう一つ伸びが感じられません。コンスタントにCMやドラマに出ていますが、一流にはなり切れていない気がします。もちろん、コレって私の主観です。
 
実は大島が海外休業となった伏線が、2017年6月4日のバラエティー「ウチくる!?」(フジテレビ系)にありました。芸能リポーターの井上公造氏がイニシャルトークで、プロ野球のヤクルトの2年連続トリプルスリー(3割、30本塁打、30盗塁)男・山田哲人(24)と大島の交際を示唆していました。
 
実はコレって、もう一つの側面がある、と私ゃー推測しましたよ。だって、芸能リポーターにここまで暴露(イニシャルですが)されるのは、大島の力がそれだけ落ちてきている証拠とみます。これが伏線です。そうでしょう、コナン君。
 
決定打がAKB48の第9回選抜総選挙の開票イベントで、突然の結婚発言をやらかしたNMB48の須藤凜々花(20)に対し、大島は自身のSNS上で帽子に上のような文字を入れて気持ちを表現しました。
 

元AKBとはいえ、あの実力者に干された?飛ばされた?

大島はその後、須藤へのSNSでの発言を謝罪。とはいえ、コレが海外休業の決定打(山田哲人ならうれしいことですが)になったとみています。私はね。その仮説は以下の通りです。
 
【仮説】
須藤が2016年、リリースした哲学書みないな「人生を危険にさらせ」を上梓しました。これを出版したのが「幻冬舎」の見城徹社長で、事実上、彼が企画しました。見城社長は須藤を以前から支持しており、須藤も見城社長に相談事を持ちかけるほど信頼を寄せていた。見城社長は、AKB48のプロデューサーの秋元康氏と非常に仲が良く、過去にもさまざまな企画でAKBなどに携わっていました。今回の大島の発言を許せなかった見城社長が、大島に“ご退席”を願った。
 
みなさんは、どう思いますかね。この見城氏、AKBなどに関連してかなり頻繁に登場してくる人物です。今回の大島の海外休業に一枚絡んでいたとしても、全く不思議でありません。
  
スポンサーリンク
 

 

休業先や復帰時期は?

f:id:supplex:20170707200524j:plain

そこで、気になるのが大島の海外での休業先、復帰の時期になりますよね。
 
一部報道では「米国、欧州」などが挙げられていますが、欧州といってもね…。EU加盟国は現在、28カ国もありますよ。短期的に旅行の延長線という考えで、フランスやイタリアなどが考えられますが。それは、山田哲人のメジャー移籍をするFA権取得と関連しそうです。
 
山田の年俸が現在、3億5,000万円です。大島は3,000万~5,000万円かと思われます。山田がメジャーに移籍となると、年俸のケタが変わってきますので、大島にとってかなりの玉の輿になります。
 
山田が最短でメジャーFA権を取得できるのは、2020年になりそうです。なので、大島の海外休業先は、まず米国内が有力です。復帰の時期は山田のメジャー移籍とリンクすると思います。
 
メジャーリーガーの妻?彼女?なら、芸能界も放っておかないでしょうからね。

 

スポンサーリンク