メリモ

管理人ユウジによる趣味ブログです

上色見熊野座神社へのアクセスや駐車場は?読み方も紹介

上色味熊野座神社が熊本県にあります。これぞ、ザ・パワースポットなのでしょうか?それとも、マイナスイオン出まくりのリフレッシュスポットなのでしょうか?その前に何て読むのでしょうか?


しつこいほど「?」がつくこの神社の正体に迫ります。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

翡翠があふれる幽玄な世界…。ここは現世?

f:id:supplex:20170708153026j:plain

SNS上では既にかなり話題になっているスポットです。ロケーションに加えて、素晴らしい写真ですよね。天狗が木の上から見ていそうです。


比叡山を舞台にした千日回峰(ググるか、ヤフってください)を達成した大阿闍梨(だいあじゃり=ググるか、ヤフってください)にご覧いただきたいぐらいです。


この場所、上色見熊野座神社といいます。「うえ(かみ)いろみくまのざじんじゃ」ではありません。「かみしきみくまのいますじんじゃ」と言います。「座」=「います」なんていう読み方は生まれて初めてです。


上色見熊野座神社の参道には、100基近くの灯籠(とうろう)が建ち並び、まさに圧巻の光景です。神殿後方には10m以上の大風穴の穿戸岩(うげといわ)があります。


この巨大岩に大きな風穴を従者鬼八法師が蹴破って開けたとされています。どんな怪力だったのしょうか。恐ろしい限りです。

 


下世話ですが、気になるのがご利益ですよね。

 

巨大岩に風穴を開けるぐらいですから、「どんな困難な目標でも必ず達成できる」象徴として、合格・必勝祈願に訪れる人もいます。


ご神木の「なぎ」は海が静まる「凪」にたとえ、葉脈のない葉の特徴から簡単に裂けません。ということで、おだやかに男女の縁結びや商売の縁結びでも有名です。


「金持ちになりたい」「平社員から抜け出したい」という私の願望は邪念でしょうか(笑)

 

 

スポンサーリンク
 

 

上色見熊野座神社へ行ってご利益を得る方法

能書きが少し長くなりましたが、「そこ、どこ?」という疑問に答えていきます。当然、名古屋城ではなく熊本城の近くでもありません。


近隣にスタバも名鉄の駅もありません。神聖で厳かな場所ですから、俗世間とはかけ離れた場所に位置しています。

 

 

▽上色見熊野座神社の詳細
住所:熊本県高森町上色見2619
アクセス:南阿蘇鉄道高森駅から車で10分
駐車場:10台分

公共交通機関の場合、高森駅までは熊本や阿蘇からダイレクトにアクセスできません。

2016年4月の熊本地震の影響で、南阿蘇鉄道の立野~中松間が現在(2017年7月1日現在)も不通になっています。JR肥後本線で立野駅まで行けますが、そこから高森駅までの公共交通機関がありません。

なので、熊本、阿蘇両市内でレンタカーを利用するしか上色見熊野座神社へのアクセス方法が事実上ありません。

駐車場は一応ありますが、前述したようにかなり辺鄙な場所になりますので、車を停める場所が無くて困るという事はまずありません。

 


神社自体は、地震による大きな影響を受けていませんが、鉄道網は今なお、不通区間が熊本県内にあります。一刻も早い南阿蘇鉄道の完全復旧を願わずにはいられません。

私、先ほどの邪念は捨てました。上色見熊野座神社で熊本の完全復興を祈願しに行きます。ご利益に「どんな困難な目標でも必ず達成できる」というのがありますから。みなさんも、ここで熊本の復興を祈願しに行こうではありませんか。
 

 

スポンサーリンク