メリモ

管理人ユウジによる趣味ブログです

和泉屋のくず餅バーって通販しているの?口コミや店舗情報も!

和泉屋のくず餅バーって、ちょっとした注目です。

 

くず餅をつまみにキリッとした辛口の冷酒が出てくるバーで一杯。そんなこと言っていると、“どえりゃ”ことになりますわ。

 
スイーツですよ、スイーツ! 岡崎市(愛知県)の。

 

 

スポンサーリンク
 

 

一体なんなの?この新感覚スイーツって

話題のくず餅バーの正体をひも解きます。今、Twitterでバズっています。

日本の伝統菓子でもあるくずと餅というキーワードに、バーというスイーツという言葉の響きがいいですよね。だって、なに?なに?ってなるじゃないですか。


メジャーデビューのきっかけになったのは、連係プレーでした。

 

2016年夏に岡崎市のゆるきゃら「オカザえもん」(名前も本当にゆるいですね)がツイート。これがきっかけになり、愛知県出身のSKE48の松井珠理奈がさらにツイートして広がりました。

 

f:id:supplex:20170707141558j:plain

くず餅バーは桃・抹茶ミルク・ブルーベリーヨーグルトの3種あります。

 

作っているのは愛知県岡崎市の和菓子店「和泉屋」です。創業は昭和7年ですので、ものすごい伝統があります。各味の特徴は以下の通りです。


▽桃
生の白桃のみを使用。フレッシュな桃を凝縮して作っているので、桃好きにも納得の逸品です。香料や保存料なども一切使用しておりません
▽抹茶ミルク
国産高級抹茶をこれでもか、というほど使用しつつ、しっかりとミルク感を出すように作りました。アクセントに小豆もちりばめ、見た目にも涼しく仕上げました
▽ブルーベリーヨーグルト
国産のブルーベリーを自家製ジャムに加工し、ヨーグルトベースの生地に練り込みました。濃厚なのにさわやかな一品です。くず餅のひんやりもっちりした食感にマッチ

 

ご安心ください!北海道から沖縄まで配達していますよ~

 

スポンサーリンク
 

 

私(愛知県在住)はいいんですけど、東京にいるスイーツ好きの友人が早速、反応しています。「送ってくれコール」が来ました。私は「送ってくれますよコールで」返します。

 

和泉屋さんでは、くず餅バーを全国に宅配してくれます。

 

和泉屋お取り寄せ:http://izumiya-okazaki.com/contact_otoriyose/


お取り寄せは同サイトにアクセスして、電話注文か注文フォームに必要事項を記入してネット上で申し込めばOK。

 

和泉屋の公式サイトによると、オンラインショップの開設を検討しているとのことです。支払いは代引き(手数料324円~)となります。

 

岡崎市内に2店舗を展開しているので、近隣の人は即ゲットできますよね。


▽和泉屋本店
住所:愛知県岡崎市康生通西2-6
営業時間:9:30~19:00
定休日:水曜


▽和泉屋明大寺支店
住所:愛知県岡崎市明大寺町的場13-1
営業時間:10:30~18:00
定休日:日・水曜日

 

和泉屋のくず餅バーの口コミ、感想紹介!

くず餅バーは、わが家の夏の定番スイーツです。

 

実は今、桃の入荷が追い付かず、代役として「いちごミルク」味を加えています。これも、イチゴの食感がリアルで、超美味です。桃が帰ってきても、ぜひ代役とはいわず、残してください。和泉屋さん!

 

スポンサーリンク